お彼岸のおそなえもの 私が今回用意した3点の品を紹介します

お彼岸の時期ですね。
4連休はじまりましたが、みなさんいかがお過ごしでしょうか。

お彼岸ということで、お墓参りそして仏壇へのおそなえものとして3点の品を用意しました。
そんな3点の品を動画の中で紹介しています。

さて、みなさんにとって仏壇ってどんな存在でしょうか。
仏壇はいつもお菓子や食べ物であふれているようなイメージが私にはあります。
どんなご家庭でも、多かれ少なかれ食べ物が多くそなえられているのではないでしょうか。
ちょっと何か食べたいとき、何もないときに仏壇にいっていただいてきたりすることは、誰でもあるのではないかと想像します。
行儀が悪いかもしれませんが、本当に何もないときに仏壇のお菓子や食べ物はありがたいものです。

お彼岸というイベントは、みんなが集まる良い機会なのだろうと思います。
お墓参りというのは、ひとつのきっかけなのだろうと思います。
多くの人が集まるというのは、何かきっかけがないと難しいのが現実ではないかと思いますが、お彼岸というイベントを通して、人が集まり、語りあう。
亡くなった人を思い出すというのはそれは実は理由にすぎず、
本当は生きている私たちが会って語りあうことにこそ、真実があるのかもしれません。
そうやって私たちは生きてきたように思います。

今年は新型コロナウイルスでたくさんの人が集まるということは難しいかもしれません。
ぜひ電話だけでも連絡を取り合えたらいいですね。

4連休、みなさんお元気にお過ごしください。
ぜひ動画をご覧になってください。

◆ご感想をおよせください
メールフォームを開く