釈迦はどこにでもいる

釈迦がなぜすごいと言われるのかといえば、誰もができないことを成し遂げたからでもあると思いますが、では、私たちの身の回りにいるありふれた人たちはいったいどうなのでしょうか。
私は、釈迦はどこにでもいると考えています。
つまり、釈迦と同じくらいにすごいことを成し遂げている人はどこにでもいるのだと思うのです。
ただ、ありふれていて、誰もがそうであるがゆえに、人々の記憶に残ることもなく、歴史に名を残すこともない。
そういうことなのではないかと思うのです。
仮に釈迦が僧侶とならずにシャカ国の王として生きたとして、良き父として良き夫として生きたとして、それはすごくはないのでしょうかといったら、そんなことは決してないはずなのです。

そう、釈迦はどこにでもいるのです。
私たちの身の回りに、世間一般に、どこにでも釈迦はいるのです。

続きは動画でお楽しみください。